--_--
--
(--)--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010_02
16
(Tue)00:00

QED 龍馬暗殺

高田崇史氏のミステリは大好きでQEDシリーズは全冊持ってるのですが、これもう6年前の本か~。6年前ってまだ理学部にいたころじゃん。懐かしいわけだよ…


QED 龍馬暗殺 (講談社ノベルス)QED 龍馬暗殺 (講談社ノベルス)
(2004/01)
高田 崇史

商品詳細を見る



【ポジコメ】(ポジティヴなコメント)

  1. 坂本龍馬暗殺にまつわる歴史ミステリ。今度坂本龍馬幕末歴史検定を受けるんで読み返してみました。

  2. 「人の住んでいる家は四軒しかない、高知の山奥にある蝶ヶ谷村。嵐による土砂崩れで、麓への一本道が塞がれる中、殺人と自殺の連鎖が十人の村人たちを襲う。村を訪れていた崇、奈々たちは否応なく事件に巻きこまれるが、その最中、龍馬暗殺の黒幕を決定づける手紙の存在を知り…。博覧強記・崇の推理は、悲劇の輪廻と、龍馬殺害に纒わる最大の謎を時空へ解き放つ。」(あらすじより)…ということでね。龍馬の生い立ちとか前半生あたりのところはあまりふれられてはいませんが、晩年や暗殺まわりの史料がやたらマニアックに紹介されてたりするので、こういう歴史ミステリで歴史系検定の試験勉強してみるってのもひとつの手ではないでしょうか。坂本龍馬幕末歴史検定の公式サイトでは関連書籍がやたら大量に挙げられてたりもしますしね。



【ネガコメ】(ネガティヴなコメント)

  1. 特になし



【関連資格】

  1. 坂本龍馬幕末歴史検定

  2. 坂本龍馬検定

  3. 龍馬検定・神戸編




[参考] ※文庫版とか坂本龍馬幕末歴史検定公式本とか

QED〈龍馬暗殺〉 (講談社文庫)QED〈龍馬暗殺〉 (講談社文庫)
(2007/03/15)
高田 崇史

商品詳細を見る

坂本龍馬幕末歴史検定 公式テキストブック坂本龍馬幕末歴史検定 公式テキストブック
(2008/08)
新人物往来社

商品詳細を見る

坂本龍馬幕末歴史検定2010年版公式問題集坂本龍馬幕末歴史検定2010年版公式問題集
(2009/12/12)
新人物往来社

商品詳細を見る

坂本龍馬幕末歴史検定公式問題集坂本龍馬幕末歴史検定公式問題集
(2008/08)
新人物往来社

商品詳細を見る



↓皆様のClickがとても励みになります。よろしければぜひポチッと。
人気ブログランキングへブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。