--_--
--
(--)--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009_05
10
(Sun)00:00

インパクトの瞬間―清水義範パスティーシュ100〈二の巻〉

千代田区の神田祭がにぎやかですね。それにしても良い天気。


インパクトの瞬間―清水義範パスティーシュ100〈二の巻〉 (ちくま文庫)インパクトの瞬間―清水義範パスティーシュ100〈二の巻〉 (ちくま文庫)
(2009/01/07)
清水 義範

商品詳細を見る



【ポジコメ】(ポジティヴなコメント)

  1. もはや資格本でもなんでもないですが、鈴木が普通におすすめしたい作家さんのひとり、清水義範氏の短編集。六巻構成のうちの「二の巻」なんですが、何巻から読んでもどの短編から読んでも楽しめます。

  2. 「パスティーシュ」という、文体模倣というか言葉遊びというか、かなり独特の手法というか作風で知られる清水氏ですが、これがまたすごいんだ。僕もこういうこじゃれた文章が書ける人になりたいですね。

  3. でこの「二の巻」には、かの有名な「国語入試問題必勝法」という短編が収録されてます。30ページ足らずのコンパクトなお話ですが、これがまた痛快なんだ。短いけれど深い。試験ってのはまぁ結局こういうもんだよね、というようなことを描いたお話ですが、試験全般に携わる者(?)としてはぜひ一読しておきたいところ。

  4. あと他の短編もかなり面白いのでぜひ読んでみてよ。個人的には六巻シリーズの中でもこの「二の巻」が一番好きかなー。



【ネガコメ】(ネガティヴなコメント)

  1. つってもま、「国語入試問題必勝法」の初出は1987年だそうですし、他の勉強本系の本なんかでも似たような話が載ってるものもないことはないので、あーなんかこういう話どっかで読んだことあるな、というかたもいらっしゃるかもしれません。

  2. 税込998円。ちょっと高いといえばちょっと高い。



【関連資格】

  1. 特になし




[参考]

猿蟹合戦とは何か―清水義範パスティーシュ100〈1の巻〉 (ちくま文庫)猿蟹合戦とは何か―清水義範パスティーシュ100〈1の巻〉 (ちくま文庫)
(2008/12/10)
清水 義範

商品詳細を見る

全国まずいものマップ―清水義範パスティーシュ100〈3の巻〉 (ちくま文庫)全国まずいものマップ―清水義範パスティーシュ100〈3の巻〉 (ちくま文庫)
(2009/02)
清水 義範

商品詳細を見る

接客セブンティーズ―清水義範パスティーシュ100〈4の巻〉 (ちくま文庫)接客セブンティーズ―清水義範パスティーシュ100〈4の巻〉 (ちくま文庫)
(2009/03/10)
清水 義範

商品詳細を見る

時間線下り列車―清水義範パスティーシュ100〈5の巻〉 (ちくま文庫)時間線下り列車―清水義範パスティーシュ100〈5の巻〉 (ちくま文庫)
(2009/04/08)
清水 義範

商品詳細を見る

国語入試問題必勝法 (講談社文庫)国語入試問題必勝法 (講談社文庫)
(1990/10)
清水 義範

商品詳細を見る



ブログランキングをのし上がれ!!! ぜひ下のボタンをポチッとお願いします!!!
人気ブログランキングへブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。