--_--
--
(--)--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009_05
08
(Fri)00:00

裏千家茶道文化検定公式テキスト 3級・4級用―茶の湯がわかる本

プライベートがかなり「どうせいと?」という感じになりつつあり、正直かなりいっぱいいっぱいです。ここはひとつお茶でも飲んで落ち着けってか…?


裏千家茶道文化検定公式テキスト 3級・4級用―茶の湯がわかる本裏千家茶道文化検定公式テキスト 3級・4級用―茶の湯がわかる本
(2008/09/27)
茶道文化振興財団

商品詳細を見る



【ポジコメ】(ポジティヴなコメント)

  1. 去年の10月だかに買いつつも最近ようやくまともに読んでみた本。というか、「茶道文化検定」の公式テキスト。

  2. 3級・4級用ってことで内容はわりと基本的なことらしいですが、続編(1級・2級用)が今年の6月に出るらしい…!

  3. 茶道の歴史や茶会の作法や茶道具について学べる。なんというか、ちょっとハイソな教養が身に付いたような気がして、いい感じの読後感。

  4. 茶道具や茶室の写真がカラーでたくさん載っていてきれい。これけっこう印刷コストかかってんじゃね? ちなみに本書の価格は税込1,260円と、まぁそんなに高いわけでもない。

  5. 文字がでかいので読みやすい。

  6. 3級・4級の予想問題がオマケのように別紙で挟まってます。なぜ別紙。各級25問ずつ。



【ネガコメ】(ネガティヴなコメント)

  1. 表千家と裏千家(と武者小路千家)の違いとかが書いてあるのかなーと期待してたんですが、そういうコンテンツはあまりありませんでした。1級・2級用にはそういうことも書かれるのかな…?



【関連資格】

  1. 茶道文化検定




ブログランキングをのし上がれ!!! ぜひクリックしていただけるとうれしいでーす!!!
人気ブログランキングへブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。