--_--
--
(--)--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009_08
29
(Sat)00:00

サラ金嬢のないしょ話

明日は貸金か…


サラ金嬢のないしょ話 (講談社文庫)サラ金嬢のないしょ話 (講談社文庫)
(2006/02/16)
小田 若菜

商品詳細を見る



【ポジコメ】(ポジティヴなコメント)

  1. サラ金の裏側が垣間見れる、エッセイ的なテイストの文庫本。ちょうど貸金業務取扱主任者の勉強してたんで、息抜きがてら読んでみようかなーと。

  2. サラ金嬢が普段どんな仕事をしてんのかとか、査定で実はこんなとこをチェックしてるとか、貸金業や破産にまつわる法知識とか、おもしろくてためになるお話が満載です。ただこれ2006年の本なんですが、こないだ貸金業法が大幅に改正されちゃったんで、今はまたちょっと変わっちゃってるとことかありそう。というかある。ぜひ続編書いてくださいよ(笑)

  3. サラ金に手を出してはいけないのだなあということを改めて感じました。

  4. というか、わずか23歳でいきなり講談社文庫から書き下ろしで文庫本出すってすごくない? そんなことが可能なのか…!?



【ネガコメ】(ネガティヴなコメント)

  1. サラ金にまつわる小ネタのオンパレードという感じの構成ですが、話の区切り方が微妙でなんかいつの間にか別の事例の話になってるという箇所がちらほらあったような。



【関連資格】

  1. 貸金業務取扱主任者




↓皆様のClickがとても励みになります。よろしければぜひポチッと。
人気ブログランキングへブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。