--_--
--
(--)--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009_07
24
(Fri)00:00

ニライカナイの語り部―作家六波羅一輝の推理

なんなんだよッこの雨!!!


ニライカナイの語り部―作家六波羅一輝の推理 (C・NOVELS)ニライカナイの語り部―作家六波羅一輝の推理 (C・NOVELS)
(2008/01)
鯨 統一郎

商品詳細を見る



【ポジコメ】(ポジティヴなコメント)

  1. こないだのに引き続き、旅情ミステリ(?)でご当地検定の知識を学ぼうぜのコーナー第2弾! ミステリ界の異端児、鯨統一郎氏による、沖縄を舞台にしたミステリだッ!!!

  2. テーマパーク「ニライカナイランド」の建設をめぐって推進派と反対派が対立している小さな村で、建設計画に絡む人々が一人また一人と死んでいく…ギャーッ!!! ということで、沖縄本島南部の名所や史跡なんかがいろいろ出てきて勉強になります。ひめゆりの塔とか首里城とか斎場御獄とか。ってか、沖縄を舞台としたミステリって意外とあまりないかもね。



【ネガコメ】(ネガティヴなコメント)

  1. 純粋にミステリとしての評価は…Amazonの読者レビューの評価は正直微妙みたいですが…決しておもしろくなくはないと思います。けどまあ確かに鯨氏の他の作品に比べるとライトな感じですかね。さらっと読めるというかさっぱりしてるというか。



【個人的メモ】

  1. ひめゆりの塔が植物のひめゆりとは関係ないなんて…そんなッ…!? ってか、僕実は大阪より西側には行ったことないですし基本的に無知です。



【関連資格】

  1. 沖縄大好き検定

  2. 世界遺産検定




↓皆様のClickがとても励みになります。よろしければぜひポチッと。
人気ブログランキングへブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。