--_--
--
(--)--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009_06
29
(Mon)00:00

ダーリンの頭ン中 英語と語学

All Aboutの資格本レビューコーナーとかでも既にご紹介してる本ですが。
ああ、ネタがないんだな…と思われたかたは非常に鋭い。


ダーリンの頭ン中 英語と語学ダーリンの頭ン中 英語と語学
(2005/03/04)
小栗 左多里トニー・ラズロ

商品詳細を見る



【ポジコメ】(ポジティヴなコメント)

  1. ダーリンは外国人』などのコミックエッセイでおなじみの、小栗左多里氏の著書。本書のテーマはズバリ語学!

  2. 語学の勉強をしてると「なんでこの言語はこんなに○△×なんだコノヤロー!!!」と憤りたくなることもしばしばですが、実はよくよく考えてみると日本語もいろいろおかしい。あと英単語の語源とか、擬音語・擬態語とか、マンガで学べる語学の面白さ!てな感じの一冊ですかね。最近売れてる『日本人の知らない日本語』ともけっこう近いところがあるかもね。てかどっちもメディアファクトリーか。



【ネガコメ】(ネガティヴなコメント)

  1. 特になし



【資格公式サイト】

  1. 日本語教育能力検定

  2. その他各種語学系検定




[参考]

ダーリンは外国人―外国人の彼と結婚したら、どーなるの?ルポ。ダーリンは外国人―外国人の彼と結婚したら、どーなるの?ルポ。
(2002/12)
小栗 左多里

商品詳細を見る

日本人の知らない日本語日本人の知らない日本語
(2009/02/18)
蛇蔵&海野凪子

商品詳細を見る



↓皆様のClickがとても励みになります。よろしければぜひポチッと。
人気ブログランキングへブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーサイト

コメント

Re: ダーリンの頭ン中 英語と語学

おはようございます。

鈴木さんは資格試験の書籍と、一般書籍を合わせて
1か月でどれくらいの書籍代を使われていますか?

2009/06/30 (Tue) 08:43 | やっくん | 編集 | 返信

Re: ダーリンの頭ン中 英語と語学

2008年2月から、買った本をExcelでデータ管理しているのですが、今日までで約48万円でした。
てことは16ヶ月だから…ちょうど3万円くらいかな。

2009/06/30 (Tue) 14:01 | 鈴木秀明 | 編集 | 返信

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。