--_--
--
(--)--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009_06
16
(Tue)00:00

40歳から毎年ひとつずつ資格を取ろう

こないだの日記にほんブログ村のランキング推移が最近好調という件を書きましたが、それ以降さらに好調で、今日はさらに資格ブログベスト10位に入ったり、総合ランキングで約310,000サイト中10,000位以内に入るくらいまできてたりします。スゲーッ!!!
みなさま本当にありがとうございます。ぜひ今後とも記事末尾のボタンをポチッと押していただければ幸いです。


40歳から毎年ひとつずつ資格を取ろう (YELL books)40歳から毎年ひとつずつ資格を取ろう (YELL books)
(2009/06/02)
木下洋志

商品詳細を見る



【ポジコメ】(ポジティヴなコメント)

  1. 行政書士社会保険労務士などとしてご活躍中の、木下洋志氏による資格本。

  2. 資格の種類、選び方、勉強法、取得後の話など、とにかく資格について幅広くいろんなことを書いた資格本で、かなりボリュームのある内容を扱っているわりにはよくまとまった構成になっているなという印象を受けました。「資格ってなあに?おいしいの?」というかた向けの入門書にぴったりといえるかも。

  3. データや図表を多用するとともに、著者の資格取得体験談なども交え、資格についてイメージしやすい工夫がいろいろなされてると思います。

  4. 「資格を必要とする求人件数」や「比較表の作り方」など、小ネタながらもちょっと「おっ?」と思わされるコンテンツも随所にちりばめられています。

  5. 書籍タイトルに「40歳から~」とありますが、内容は特に中高年向けというわけでもなく、若い世代の読者が読んでも十分に役に立つ内容かと思います。



【ネガコメ】(ネガティヴなコメント)

  1. エール出版社の本にけっこうありがちですが、図表やレイアウトがいまいちいけてないというか洗練されてない。読みづらいというほどではないですが、書籍をわりとレイアウトや美しさで選ぶ鈴木としては正直ちょっと気になるところ。

  2. データを多用してなかなか説得力ある内容となってるのはいいんですが、中にはデータの出どころや信憑性が少々怪しいところも。2ちゃんの資格偏差値ランキングはまぁ大まかな傾向としては否定はしませんが、こういう書籍に普通に載せちゃうのはどうかと。あと主要資格の合格率一覧のFP技能検定のデータはさすがにちょっとおかしい。学科と実技の合格率を掛けるとこの数値になるのかなぁとも思いますが、もしそうだとしたらそれはちょっと違うような。



【関連資格】 ってほどでもないが…

  1. 行政書士

  2. 社会保険労務士




↓皆様のClickがとても励みになります。よろしければぜひポチッと。
人気ブログランキングへブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。